内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUZUKI F6A エンジンO/H その1

おはようございます

雨の影響で 各地で大変な事になってますが みなさん大丈夫でしたか?

いつもバイクのエンジンばっかりなんで たまには車のエンジンもやりたいなぁ~って思ってたらやらせてもらえました

DSCN1823_20150912103459a85.jpg

基本的に あまり大きなエンジンは得意じゃないんで これくらいだと安心です

車両は ジムニーのようです  ジムニーって車は 今でも根強い人気がありますね

オンロードしか知らない僕には 理解できませんが このエンジン ヘッド近くまで泥水につかったような跡が・・・・

聞くと 何度か エンジンの中に水が浸入した事があるそうです・・・・・うーーん・・・

DSCN1829_20150912103502568.jpg

とりあえず 分解です

かなりの過走行なのか オイル交換まめにしてないのか ブローバイが多いのか どれかですね

DSCN1831_201509121035042a0.jpg
 
真ん中がちょっとおかしいような気もしますが まぁいいでしょう 後でじっくり点検です

DSCN1836_20150912103506818.jpg

ヘッドガスケットは そんな抜けたような跡が無かったんで ホントに水が入ったんですね・・・・

でも そんなに深くないように見えるので 表面だけかな?

つづく



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1975-0834186e

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。