内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

ホークⅡ エンジンO/H その2  tokyo

2本目

まずは、シリンダーヘッドから

00000023.jpg

今回のエンジンは、バルブガイドは大丈夫でしたので

バルブフェース研磨・シートカット・バルブエンド研磨・すり合わせって感じです

OHCのエンジンの場合 ロッカーアームのアジャストスクリューが直接バルブを押しますので

どうしても バルブの頭が凹みます そのままだと いくらシックネスゲージで正しいクリアランスにしても

凹み部分がありますので クリアランスは大きくなってしまいます

なので バルブのエンド研磨は必須です

00000042.jpg

空冷エンジンは どうしても EXH側に 熱歪みが出ますので エンジンを開けたら面研はした方が良いですね

00000024.jpg

ここも ホークの泣き所ですね やっぱり長いヘッドボルトで全部を共締めしてますから

00000025.jpg

これで 問題なしです。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/2002-c76d0e8a

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.