内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZXR400 オーバーホール その1

こんにちは

今日は かなり暖かくなるらしいですよ♪

DSCN0823_201612051055240c0.jpg

うちにしては かなり新しめのエンジン(笑) でもね もう20年くらい前のですけどね

このエンジンの車両は サーキット走行がメインになります

で エンジンが物凄い音するから 直して的な どこまでバラすかは バラして検討です

では 早速

DSCN0828.jpg

初歩的ですが オイルパン 開けてみました

だいたい ここ開けて何か出てきたら アウトな場合が多いので

とりあえず 合格です

DSCN0838_201612051055279d2.jpg

あーー この年式のロッカーアーム式かーーーー・・・・・

DSCN0841_201612051055298fa.jpg

カムがボロボロで ござりまする・・・・・

と言うことは

DSCN0859.jpg

ロッカーアームも・・・・

このパターンは 前回のCB750fourの痛んだ部分が進行したバージョン 

人間で言うと 末期のガンってところでしょうか 

ここまで来ると 部品そのものが再使用できません・・・・・

DSCN0855.jpg

ピストン&シリンダーは まぁまぁで 使えそう

DSCN0857.jpg

コンロッド&クランクも問題なさそう

結果 音の原因は カムとロッカーアームの異常摩耗で決まりですね!

なので その辺をメインに対策したいと思います

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/2033-fef3983b

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。