内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

圧入 ピストン&コンロッド分解

おはようございます♪

今日は、超早起き♪です。

そうさっき気が付いたのですが、気づけばうちの工場の中

OHVのエンジンばっかりになってる・・・これでいいのか?

まぁいいですね。


で、ピストン分解ですね。

DSCN3225.jpg


これは、ミニのピストン&コンロッドです。

サークリップ等は無く 圧入タイプです。

分解の仕事で入ってきたのですが・・・・問題が・・・

DSCN3226.jpg

DSCN3235.jpg


上のやつがミニで下のが日産A型のやつです。

国産だと大体 A型みたいに側面に面があるのですが

ミニのピストンには 面という面が無い・・あるのは曲面・・・

面がないと 分解したり組み立てたりするのに

ちょっとやっかいです。なぜなら汎用性のあるジグが使えないから・・

専用のジグが必要になるんです。

DSCN3228.jpg


これは製作途中ですが、大体わかりますね。

曲面に合うようなジグを作るわけです。

DSCN3233.jpg


無事 分解終了!

DSCN3234.jpg


側面 キズ無し!OK

ちょっと、余談

DSCN3227.jpg


ミニのコンロッドを横から写したものです。

大端部が少し オフセットされているのがわかりますか?

面白いですよね ミニはメインベアリングが 3点支持で

なおかつブロック長を短くしたかったんですかね。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/415-b76b1aa2

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

しごとおわりません 

すみません、せっかく抜いてもらったのに、来週行きます~

  • 2007年02月12日 16:28
  • すずき@ミニ #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

はい了解しました。

  • 2007年02月14日 17:59
  • 横尾 #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.