内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

GS400 ヘッド塗装後~

こんばんは♪

ちょっと忙しくて書けませんでした。

早速行きます。

DSCN6800.jpg


う~ん・・・・・・やっぱ写真だと この雰囲気が伝わりにくいですね!う~ん・・・・・

とりあえず こんな感じです。

で、最後の加工そう面研です。

GSはこれやんないと話しにならないですから・・・・

DSCN6811.jpg


これが加工前なわけですけど

掃除してないわけじゃないんですよ!

ガスケットの跡みたいな部分は 腐ってるんですアルミが

普通はここまでならないんですけど

GSのエンジンに使われているアルミ 正直サクサクです♪

すぐ腐ります♪

なので、このままだと確実にセンターの四角いオイルシールの部分から

オイル漏れますので面だしします。(面研磨)うちの場合面削ですか♪

DSCN6819.jpg


ほらね おもいっきり削れないで残ってるでしょ!

DSCN6822.jpg


一応これで終わりです。

オイルシールの部分はクリアしました。

なんでもっと削って綺麗にしないの?って思いますか?思わないですよねぇ

ヘッド全部無くなっちゃいます♪

スポンサーサイト




トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/721-67abad45

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.