内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

G200W 腰下組み立て

こんにちは

やはり腰がよくなりません・・・・・

なので今日はこの後 マッサージ行ってきます。

あっ エロいマッサージじゃないですからね!普通のですよ!

DSCN7647.jpg


全加工を終えた 腰下の部品たちです。

DSCN7650.jpg


もう何度も洗浄をしているのですが

最後にもう一度 なぁ~ちゃん 気合の洗浄です。

DSCN7655.jpg


メインメタルをつけ クランクをつけたところです。

DSCN7659.jpg


ここまで組んだ時に 手の感覚で なんとなくわかるんです。

良いエンジン あまり良く無いエンジン

もちろん今回のエンジンは良いエンジン

クランクがクルクル回ります♪

DSCN7657.jpg


DSCN7658.jpg


で、これはクランクのスラストを確認しているところです。

まったく問題なさそうです。

DSCN7662.jpg


続いて ピストン&コンロッド

いつものことですが サークリップが意外と気になるんですよね

もし外れちゃったりされるとホント困りますから・・・・

DSCN7666.jpg


無事に挿入完了です。

なんか よさげ~でしょ!

DSCN7669.jpg


続いて レイシャフトの取り付け

なんか OHVのカムそっくりですよね チェーンまわりも含めて

DSCN7672.jpg

フロントカバーまで 来ましたね。

だいたいこれで 腰下の重要な部分は終わったかな?

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/772-385c742f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.