内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

G180W ヘッド水穴/ノックピン穴加工

こんばんは~ ←この~は明るい感じではなく非常にドヨ~ンとした感じで読んでください

そのくらい痛いです。

あーもー嫌だ!身体


では行ってみましょう♪

DSCN7862.jpg


前回 思わぬトラブルで止まっていたヘッド

水穴・ノック穴 加工しました。

面研後だったのでかな~り気を使っちゃいました。

で、結構われながらうまく行ったので見てください

DSCN7864.jpg


DSCN7866.jpg


DSCN7867.jpg


DSCN7868.jpg


一応上の写真のやつが穴拡大系の加工後で

残るは現在大きく開いちゃってる系なのですが

写真だと下側の左と真ん中と右の3箇所なのですが

よく見ると左と真ん中は現状でも穴の中にオリフィスが入っていてちゃんと規制されているので

穴の系 じゃない 径はそのままでもよさそうなので未加工にして

右はガスケットに穴がまったく無いので

塞ぐことにしました。

DSCN7884.jpg


う~んこれでG180改G200用ヘッドになったでしょう♪

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/775-8a75170c

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

 

初めまして! いつも楽しく拝見させていただいてます。 この記事とは関係ない質問なんですが、長期保管していたバイクを久しぶりに乗りたいのですが、エンジンをかけるとき気をつける点ありましたら教えて頂けないでしょうか? つまらない質問だとは思いますがよろしくお願いします。

 

はじめまして
そうですねぇー気をつけるところを数えたらきりがありませんが エンジンのみで僕だったらカムシャフトまわりにオイルたらしてシリンダーにもオイル入れて空回ししてからかけますね。

  • 2008年06月11日 12:49
  • 横尾 #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

回答ありがとうございます! 近々エンジンかけてみます。 

  • 2008年06月11日 20:07
  • iituka #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.