内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

G200W 組み立て2

こんにちは

今日はさっさと行きます

DSCN7924.jpg


組み立ての続きです。

DSCN7926.jpg


ピン穴・水穴 加工がやっと終わったヘッド

DSCN7928.jpg


ついに合体できましたよぉ~♪

ピッタンコでした。

DSCN7932.jpg


前から見るとこんな感じ

DSCN7937.jpg


カムシャフトを取り付けて

バルタイはしっかりとチェーン&ギヤに合わせマークがあるので

そこに合わせれば問題なし

後は、補記類その他のパーツを取り付けて完成です。

DSCN7993.jpg


DSCN7994.jpg


DSCN7987.jpg


新しいエンジンは新しいエンジンでかっこいいと思いますが

古いエンジンは ENGINEって感じでかっこいいですね

うちにはうちも珍しい古いエンジンがやってきますが

古いエンジンの場合 やはりそれなりに傷んでいますから

しっかりと直してあげると 見違えるほど良くなります。

最近のエンジンにはかなわないかもしれませんが

いい音を出して 軽やかに 回ってくれるハズです。

今回のエンジンも最初持ち込まれた時は悲惨な状態でしたが

お客様の協力もあり何とか再生させることができました。

余談ですが 僕はなかなか物が捨てられません

なぜなら その物を捨てることで想い出まで捨ててしまうようで

ですから僕は今まで自分がブローさせてしまったエンジン全て今でも持っています。

僕のエンジンの場合 再起不能でしたが

今回のように再生可能であれば再生させてあげたいですよね

想い出も よみがえるかもしれませんからね♪

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/776-64960ca9

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.