内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

ピストン加工(2)

はい2本目(ビールはまだ1本目♪)

DSCN8667.jpg

これで、一応 燃焼室にはあたらない形になりました。

ですが このままだと今度はバルブがあたってしまうんですよ(多分)

なので次は バルブリセス加工です。

DSCN8809.jpg

だんだんらしくなってきましたね♪

これで、頭部の加工自体は終わりです。

でもまだです。

このピストンは 圧入タイプのコンロッドで使われるのはスタンダードですが

今回は フルフロー用ですので

サークリップ溝も切らないといけないので

切ります。

DSCN8823.jpg

これで お~わ~り~♪

って文章だと ダイブ簡単そうに見えますが

うちの 超アナログ機械でこれをやろうとすると

なかなか大変なんです 時間もかかるし

なので簡単じゃないんですよ♪

DSCN8834.jpg

個人的にWISECOが好きなので

自然と似ちゃいましたね!

ちゃんと仕事してますからね!

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/814-c332bba0

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.