内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

4XC1 エンジン分解

こんにちは~

昨年は なんかバイクのエンジンばっかりやっててバイク屋さんみたいでしたが

今年は 車のエンジンいっぱいやりたいですねぇー

DSCN9365.jpg

このエンジンは いすゞの 最後の乗用車になるのかな?

FFのジェミニの ターボのエンジンです

あっ って思った人います?

随分前に ヘッド単体で えらいチューニングを施したやつ

そのヘッドと合体させるためのブロックです。

このエンジンは 腰下もそうとうなチューニングを施しますので

基本的に 使うのは シリンダーブロックのみになります♪

ってことは他は 総とっかえです

このエンジンに入れる部品たちは 超豪華ですのでのちのちの楽しみに取っておきましょう♪

DSCN9386.jpg

とりあえず今回は このブロックがちゃんと使えるか?の判断のみなので

さら~っと行きます

DSCN9392.jpg

まぁ この辺は使う予定無いんですけど

う~ん オイル管理がしっかりされていましたね!いい感じです。

DSCN9394.jpg

走行距離数は不明ですが かなり程度が良いですね

DSCN9395.jpg

これは あくまで個人的な感情ですが

やはり 元々が綺麗なエンジンだと チューニングをしてもまったく壊れる気がしない

ホントこれは直感的なのですが このエンジン なんか良い気がする

また逆もあって 開けた瞬間 えっ! って思うこともあります

そうゆうエンジンの場合 何をやってもダメな気がする

動くには動くが 何かエンジンとの一体感が味わえない気がする

例えば 何十年 放置されていたエンジンでも 開けた時に感じるものがある

まだ動きたい! 動かしてほしい! 逆にもう動かさないで!静かに眠らせてほしい!

なので動きたがっているエンジンの場合 

魂を注ぎ よみがえらせてあげると すばらしく いいエンジンになる事がある

まぁこれは 自分が一生懸命に直したから そう感じるダケかも知れませんがね♪
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/866-7b3589b3

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.