内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

4XC1 仮組み

こんばんはー

やっと雨がやみましたね 明日はホントに晴れるのかなぁ~?

ちょっと今日は 頭 使いすぎで 頭痛いです。

DSCN0228.jpg

これが 今回のブロックとドッキング予定のヘッドですが

圧縮比の確認をしたところ かなり圧縮比が低い

ターボなので 低くても良いのですが

このままでは 下がモサァーとした感じになりそう

できれば もうちょい 圧縮を上げたい!

面研しちゃえばいいじゃん!って思うでしょうが そう簡単には行かない

0.1や0.2ならかまわないが 0.5~1.0となるとそうは行かないんです。

気になるのは バルブとピストンの位置関係・・・・・

迷ったあげく やはりキチンとやろうってことで

DSCN0237_20090306235427.jpg

超 低荷重スプリング♪

別に ふざけてるわけではありません

いろいろ調べるためにはこれがいいんです。

DSCN0242.jpg

バルブの正確なリフト量や バルブタイミング バルブ・ピストン距離 等々

一般的な 直打式や OHVなら わりと簡単なのですが

この タイプのロッカーアーム式OHCは超むずかしいと僕は思います・・・・慣れてないダケかなぁ~

それは ロッカーアームのスリッパーがカム山に追従するわけですが

ロッカーアームのレバー比が常に変動するため カムの中心角が定まらない!

意味わかるかなぁー 僕はわかりません♪

今日一日 にらめっこしてたので もうよくわからなくなってきてます♪

ここで妥協しては 元も個も(←字あってます?)ないので

はっきりさせるタメ カムのプロフィールとるしかないかなぁー・・・・・・・・

1mmリフトとか そんなの全然ダメですからね!
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/911-70651f20

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.