内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

GS400 リヤショックの付根修理(フレーム)

こんばんはー

今日は晴れましたが何か雨ばっかりでイヤですね!

DSCN1516.jpg

見ての通り GS400のフレームです。

なぜ なのかわかりませんが 

DSCN1517.jpg

この部分かなり弱いようで もう何台か修理しているのですが

たしかに 弱そうな作りなので 転んだりすると ダメになっちゃうのかもしれません

反対側も

DSCN1519.jpg

こんな感じで純正の状態とは違い ネジ径もM10からM8になってしまっています。

と言うことで修理です♪

まぁ修理と言っても このままの形を残したままどうこうするつもりは無いので

前回同様 ダメなものは全部カットです。

DSCN1527.jpg

こんな感じ♪

で 新規にちょっとは丈夫になるようにクロームモリブデン鋼で製作

DSCN1529.jpg

GSはチェーンラインの関係かわかりませんが

左右の取り付け位置が違うため 棒の長さも違います

DSCN1535.jpg

で 純正とほぼ同じ位置に溶接しなくてはいけないので

ジグにてしっかり固定してから溶接です

DSCN1543.jpg

こんな感じです

DSCN1548.jpg

純正ショックも取り付けてみましたが大丈夫そうです。

DSCN1550.jpg

最後はこんな感じで発送になるのですが

ちょっと今回は梱包に苦労したので 依頼の際はこんな感じで送って下さい♪


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/974-9c3c4190

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

 

はじめまして!
いつも楽しく拝見させてもらってます!

こちらの日記の作業内容で工賃はおいくらになりますか??
ちなみに自分の場合はねじ山がなめてしまっています!
車種はGSです!

  • 2009年07月12日 18:57
  • sola #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.