内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

FTR223 ヘッド(燃焼室研磨)

こんばんは

今日も蒸し暑かったですね!

うちのボロ工場を知っている人ならわかると思いますがハンパないっす♪

唯一の救いは周りが緑すぎるので目で見た感じは涼しそうなとこ かな?

単気筒系のエンジン加工 まだまだです・・・・

DSCN1681_20090803215255.jpg

もっともポピュラーな シングルカム・2バルブのタイプのヘッドです

今回の依頼は 燃焼室研磨・EGR穴メクラ・ポート研磨 です

まずは燃焼室の研磨から行ってみたいと思います

DSCN1688_20090803215349.jpg

これが加工前の燃焼室

割と綺麗ですが 鋳肌が残ったままですね!

数時間経過後

DSCN1695_20090803215507.jpg

この写真はタブン800番くらいの時だと思います

半球型の燃焼室の場合は特にですが

燃焼室のほとんどが 3DのR形状ですので

僕は 半球型の研磨は 全て手作業で行ってます

指研磨が1番綺麗なRに削れると思っているからです

やったことがある人ならわかると思いますが

DSCN1697_20090803215604.jpg

ウエスで拭いてもこんな感じ ← だからなんだよ!って突っ込んでください

でさらに数時間経過すると

DSCN1703_20090803215907.jpg

こんな感じです。

さすがに 僕の顔までは映りこまなかったので

半鏡面と言ったところでしょうか♪


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/980-4bc0898f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.